プロフィール

Andy

Author:Andy
育った家庭も複雑、自分も離婚、息子は校内暴力、家庭内暴力、やっと落ち着いた頃に、なんと私が脳挫傷

震災もあったし、転職もあったし、いつまでも落ち着かない私の人生でしたが…


今の私になるために、ぜ~んぶ必要な事だったと思うのです。

私の人生、息子の人生、まだまだこれからもドタバタが続くかな?!

ひとつひとつ、楽しみながら乗り越えていきます^^v


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来てくれてありがとう


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日々のしあわせ
こんにちは
Andyです。

また何年もほったらかしにしていました^^;


相変わらず私の人生は落ち着きがなく
年齢ばかり増しており
特段ステキなことも起きずにブログから遠ざかっていましたが

ふと、気づいた事があって、
思いつきで再開^^v

このブログを立ち上げたきっかけとなった「引き寄せの法則」

自分なりに実感したこともあり
その都度書いていましたが、

正直いうと
望みを書いても宇宙に飛ばしても
経済的な問題は叶えられず
むしろ震災後の諸々で支出ばかりが増えて
やっぱりダメかぁ。。。と思っていました。

変な思想に頼ってみたところで
私はいつまでも貧乏で
このままお年寄りになっていくのか。。。

そんなふうに思って、
引き寄せの法則関連の本も
だいぶ処分しました
(それでも、「サラとソロモン」はどうしても捨てられず!)

で、転職して2年弱。

通勤の電車で、ふと頭に浮かんだのですが、

《経済的に裕福にはなっていないのに、
私は今、進んでいる道に全く迷いが無い。》

そもそも、転職しようと決めてすぐに今の職場の求人をみつけ、
「あ、ここにしよう」と思って
年齢的にものすごく狭き門なのに、他の候補を探そうともせず、
1社に応募して、悠長に、ただただ結果を待っていられたのも不思議。


転職してから、ものすごく良いことがあった訳ではないけれど、
年齢、性別、学歴に左右される世界とは決別できて
今までで一番自分らしく生きられている職場だと思います。


以後、目の前に現れる新しい道に対して
自分が乗りたい船なのか、要らないものなのか、
ごく自然に、瞬時に心が決めていることに気づきました。

心が踊ることには即反応、
それ以外はスルー

自然に、それができる自分に、なっていたみたいです^^v


なんと!!!


何年も前に宇宙に飛ばした願いは、
決して無視された訳ではなく、
私に似合う、ゆっくりした方法で、着実に実現に向かって進んでいるのかも!?

今さらながら
「心の動くままに流れに任せて、
目の前に現れることに、一生懸命に」
進んでみようと思ったのでした。


私自身の器が適していないと思うので
億万長者になるとか、大富豪の嫁になるとかは無理ですが、
自分が「豊かに」暮らしていけるだけの
充分な収入を得て
自分が幸せを感じて生きていける未来が

ちゃーんと待っていると思えるようになってきました。

Andy49歳。

まだまだ諦めないぞぅ~~~


前のようにマメな更新はしないかもしれないけれど、
せっかく気づいたことなので、
また日々の小さな幸せ探しを始めてみます(*^^*)

新たな気持ちで、Andyをよろしくお願いします。


では、また。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日々のしあわせ
みなさま


まだ覚えてくれているかしら…??

じゃーん!!!

復活しました。Andyで~~すTT


何ヶ月ぶりでしょう??
3年にも5年にも思える気がします。

ぱったり更新を途切れさせたままで
今さらながら、言い訳させていただくと^^;


急に、パソコンの液晶が、だめになっちゃいました

で、ボーナスで、新しいのを買いました

そのころ、息子が
「AKB」にハマってしまいまして…

夜、私が寝る直前まで、AKB4関連の情報を
ネットで収集
または
プレミアムグッズをヤフオクで探しまくり


そんなこんなで、パソコンを自由に使えない日が続き

「ま、いっか~~」
と気楽にサボってしまったところ

その後、震災やら何やらで
パソコンどころではなくなってしまい


本日!4月23日の夜に、
やっと、やっっと、
「自身のブログを更新する」という作業が
可能な環境が、復活しました



長い間、無更新にもかかわらず、観に来てくれた皆様
本当に、ホント~~~~~にT0T

ありがとうございます


ひとつひとつ、
皆様に、お伝えしたい事が
山盛りてんこ盛り
別冊に仕立てたいくらいなのですが


欲張らず
まずは「元に戻す」ところから始めます。

で、今日のところは、予告?宣言?のみ


その1「震災、そのとき」
その2「愛息、仙台を離れる^^v」
その3「実家が無くなる!?」
その4「わがまま2DK」
その5「新しい光」


これからは、日々更新は無理でも隔日、
どう遅れたとしても
週末には、ちゃんと、
お伝えしたいことを、書き記していきます。


今日は、朝から夕方まで
飲まず食わずで動きっぱなしだったので
申し訳ないけど、挨拶だけで、ホントにごめんなさい

明日は、今日よりも、少しツジツマが合っているはず
明後日は、明日よりも、少しツジツマが合っているかも


もしも、こんなAndyに嫌気がさしていなければ
今後とも、ヨロシクお願いしますね


Andy  2011.04.23

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日々のしあわせ
こんにちは
Andyです

ものすごく、ご無沙汰してしまいました。



このところ
目の調子が悪く

家では目を休めて
テレビもPC画面も見ないようにしていました。


老眼がひどくなってきて
細かい字を読むのに少し支障が出てきたのですが

それとは少し違う症状で


見えないわけではないけれど
左右の焦点がずれてるというか
右でちょうどいい距離と
左でちょうどいい距離が違って
仙台で言う「いずい」感じ


いつどこを見ても
何かがずれていてチラついて
「すっきり見える」事が無い


今まで、良く見えていたので
ちょっとした不調が
とても気になるだけかもしれませんが


1日中そんな風なせいか
夕方になると頭も痛くなってました。




でも

いよいよ
そんなこと言ってられない時期が。



オリンピックだもの



テレビ観なくちゃ~~~^^;




今日は早速女子モーグルを
親子で泣き泣き観てました。


里谷の転倒も残念でしたが


カナダの選手が転倒して
スキーが1度脱げてしまって
立て直すまでの1分以上かかってしまい
得点が4点台で終わったのを観て


母:私だったら途中棄権してたかも
子:地元の皆の応援に応えたかったんだよね
母:立派だね
子:メンタル強いね
母:大事だね


相変わらず変な親子です^^v




ところで。


平日テレビもPCも観ないことで
夜、時間があったので
部屋の模様替えをしました。

リビングに続く和室に
私の嫁入り箪笥があって
私はそこに布団を敷いて寝ているのですが

これまで、そこは基本「タンスの部屋」であり
寝るときに「布団の部屋」に変身するだけで
躍動感(?)の無い部屋でした。


そこにリビングにあったCDデッキを移動。
息子が中学の時部屋で使っていた
小さな丸テーブルを置いて
これまでリビングにあった
編み物や絵本など私の趣味のものを
丸テーブルの脇に配置。


その他こまごま微調整を施して




じゃーん、簡単大変身
「私の部屋」のできあがり~^^v


実際タンスはあるし
相変わらず布団を敷くんだけど


新しい役割を得た6畳間は
意外なほど居心地のよい空間になりました



大掛かりなチェンジはできなくても
こんな狭い一角でも
「自分の居場所」があると
嬉しいものですね♪



この家での生活、
もっともっと快適に過ごすヒントが
まだまだたくさんあるような気がしてきました



目の不調のおかげで
模様替えを思いついて良かった




連日続くオリンピックに備えて
そろそろ少し目を休めます。
では、また。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日々のしあわせ
あけましておめでとうございます
Andyです。

毎年のことながら
親戚の集まりとかが無いので
のんびりマイペースなお正月です


親戚がたくさん集まって
久しぶりにワイワイやるのも
楽しいものですけどね♪
結婚していたときは
嫁いだ先がそんな感じの家でした
懐かしいです…*^^*



今朝、お雑煮をめぐって
息子の成長を再確認。
と言っても、ほんのささいなことですが

去年までの息子は
「お雑煮~?無きゃ無いでイイんだけど…
お正月だから食べるんだよね」
くらいのテンションで
喜んで食べる子ではありませんでした。


それが今年は「ああ、ウマイ~」とご満悦。
去年までキライだった
香り野菜のセリまでも
「いいね~このシャキシャキ」と言い
珍しくお代わりして食べていました。



ちなみに、みなさんのお宅では
どんな「お雑煮」なのでしょう?

地域でも違うし
同じ地域でも
家庭によって微妙に違う

まさに「我が家の味」ですよね


ウチの実家では
父が生きているころは
「仙台の雑煮は絶対これ」と言って
ハゼで出汁をとるやつでした。

大根とにんじんが山盛りに入って
あとは凍り豆腐が入っていて
セリとなるとを盛り付けて完成

父のコレストロールを考慮したのか
経済的なことなのかわからないけど
上にイクラは乗っていませんでした。

結婚した先では
鶏肉の出汁
具は同じだったけど
すごく大きな器にたっぷり盛り
仕上げにたっぷりのイクラと
セリではなく三つ葉が乗っていました


で、今私が作るのは、その間くらい
出汁は鶏肉で、
上に乗せるのはセリとイクラです。


知り合いのご実家では
白味噌仕立ての中に
大福が入っているそうです。
単なる丸餅ではなく、
ちゃんと餡が入った大福。

お吸い物っぽい感じではなく
大根とか鶏肉とか、
結構な具だくさんな中に、大福。


ちょっと興味深いです^^v



そんな話もしながら
ふたりでささやかなお正月料理をつまみ
朝からお笑い番組に釘付けの私たち。

ノンキで幸せ~~~^^



昨日1日で家中の大掃除は終わらず
今日は正月早々大掃除に続きになりましたが

今年は、去年より綺麗に暮らそうと思うので
ちょうどいいかもしれません。


毎朝家中をピカピカに磨き上げるのが
本来は一番いいんだろうけど
そんな言っても続かなくては意味が無いので


「去年より一手間加える」ことを
今年は実践、継続しようと思います。


朝読む時間があっても無くても
新聞とチラシはとりあえず
テーブルの隅に置いてあり
夜に片付けていましたが

朝のうちに見終わって必要のないものは
朝出かける前に片付けていく。


靴は朝出かける前に
パタパタ慌てて磨いていたけれど
夜帰宅したらまず拭いておく。



灯油は寝る前に補充する。




例を挙げると
「そんなこと当たり前じゃない?
今までやってなかったの?」
って感じのことばかりでお恥ずかしいのですが


はい。やってなかったんです。^^;


夜は疲れてるから、できれば動きたくなく
「ま、いいか~明日の朝で。」と先送りにし、
結果、朝の忙しい時に
あれもこれもやることになり、パタパタ。


今年は
一手間加えて1日を終えることで
翌朝のパタパタを軽減。
余裕のある毎日を送りたいと思います。



心に余裕があれば
時間にもお金にも他人からの言葉や態度にも
過敏に反応することなく、
執着することもなく
マイペースで歩いて行けるかなあ♪?




2010年一番にダーリンには
「今年何回会えるか解らないけど
離れていてもあなたに恥ずかしくない生き方をします」
というメールを送りました。




・去年より一手間加える生活。

・誰も見ていなくても誰に見られても
 恥ずかしくない生き方。





よし!今年はこの2大柱で決定。
(難しい目標を掲げてしまったかも^^v)


挑戦してみます。


今年は
ブログも少し更新回数を増やすよう
工夫してみますね。
書こうと思うことが溜まってしまい
結局新鮮味が無くて書かなかったことが
去年はたくさんありすぎました

大きな反省です




2010年第1弾はこのへんで!




ではまた。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日々のしあわせ
こんにちは
Andyです

インフルちゃんが
無事に我が家を去って行きました。

熱が下がって丸3日
晴れて外出OKになった息子

元気になったらなったで
完全にヒマとカラダを持て余し
「少し外の空気に慣れたほうがいいよね?」
「明日からまた自転車こぐから
感覚取り戻したほうがいいよね?」
「あ、そうだ。TSUTAYAに探し物が!」
と、盛んにおでかけプランを練り練り^^


「病み上がりだから無理しない程度にね」
というと
「は~~~い♪♪」と
大喜びで出かけて行きました


鉄砲玉、復活か…^^;


「体って不思議だよね
確かにすごく苦しかったのに
どう苦しかったか
もう忘れちゃった♪」



ホントだね


私と息子が異常に鈍感なのかもしれないけど

今回に限らず
息子の小児喘息も
私の脳挫傷も

ホントにそうだったんだっけ?
と思うくらい
何もなかったように
記憶の中でも他人事みたいになってる。


カラダだけじゃない


離婚前の暗く重苦しい家庭の空気も
息子が大暴れしたときの
このまま夜が明けないでと願った夜も
クラスの父兄の皆さんに
手をついて謝ったときのキモチも

なんか忘れちゃった^^v




私たちは

いつも1本の道をてくてく前進している

時々寄り道して
その寄り道の先に
山があり谷があり
風が吹いたり雨が降ったりするものの


いつのまにか
ちゃんと元の道に戻って
またてくてく前に向かって歩き出す


何もない平坦な道を歩くほうが
楽でいいのかもしれないけど

山や谷があればこそ
平らな道はいいなあと思うのであり
雨や風に遭えばこそ
晴れた日はいいなあと思うのであり



「元に戻った」ことを確認するためにも
時々イレギュラーなことは
必要なのかもしれません




しかし!
鉄砲玉。今日は無理せず
早めに帰宅してね




では、また。



*おまけ*
マスクも手袋もなしで
連日息子の側にいた私ですが
7日間経過の本日現在
インフル発症の兆し無し!
いいぞ~!鈍感体質v^^v

| BLOG TOP |

copyright © Andyの幸せ実感日記    all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。